2019年07月30日

働き方改革

DSC_4741.JPG

広島県地方も梅雨が明け
気温もぐんぐん上昇し
またまた大変厳しいシーズンを迎えます。

強靭な肉体を手にした
我が社の従業員ですら
しっかりケアをしていかないと
さすがに壊れてしまいます。

そこで電球
ザックでできるサポートとして

表面的な事では
スポーツドリンクの支給
熱中症対策として空調冷風服の支給を決定しました。

また現在抱えている足場屋業界の
最も根幹的な課題としては
労働時間短縮!!

今年より実施、改善した具体導入例は
@余剰トラック購入
A専属員による現場への部材持ち込み引き取り
B帰社後には翌日の積込が完了

というルーティンが確立でき労働時間短縮に成功しました。


導入のきっかけは食事会

昨晩もフラットな意見がたくさん聞けました。
posted by ashiba-zac at 15:51| 社長の日記